ツルむらさき120731

今朝の6時の気温は24℃
当地では熱帯夜はめったにありませんが、今夜はヤバイかな~

ツルムラサキに蕾がでてきました。

今日で7月も終わりです、ということで今年もあと5ヶ月。
ワンちゃんが亡くなって3週間になりますが、毎日話題がでています。
毛が多くて長かったので夏になるとライオンカットがいいかな~とよく思いました。
なので、一度もしてやらなかったのが残念な気がしないでも・・・・

体操日本よく挽回して銀までたどり着きましたね。
関西勢も入江君の追い込みは凄かったです。200も頑張れ~♪
スポンサーサイト

朝顔と訪問者1202731


朝顔と訪問者

オリンピックのおかげで睡眠不足になって来ました。
それにしても連日の猛暑で朝の水やりがたいへんです。

ブッドレア120731

白のブッドレアの花穂が並んでいます。
枯れかけの花穂は切り取ると良いのですが暑くて元気が出ません。

カサブランカ120728


今朝はセミの声がうるさく響いています。


昨日撮った写真ですが、カサブランカ、大きな花が咲きました。

女子のアーチェリーが銅メダルを取りました。
色んな種目で、底辺が広がってきた証拠ですね。

オニユリ120728

こんな咲き方をするんだったかな~ オニユリ
花びらの反り返り方がすごいです。

ヘリコ2120728


毎年この季節はラジコンヘリで薬撒きをします。
電線とか邪魔モノがあるんですが、さすがにプロですね。

外は暑いし、オリンピックのテレビ観戦で休日が終わりました。

ヘリコ1120728

連日の猛暑で、外に出ると元気がどんどん消耗してゆきます。

早朝、雷かと思ったらヘイコブターの爆撃でした。
オスプレイじゃなかったですが、凄い音でビックリしました。

オキスズちゃん120727

今朝も薄曇り、気温は23℃、蝉の声が響いています。

男子サッカーがスペインを破りました、歴史的大勝利です!

そして、こちらも歴史的大発見、小さな小さなサッカーボール♪
大きさは1センチぐらいです。
お江戸生まれの沖縄娘、いや沖縄生まれの江戸育ちかな~マリねえさん見えますか~笑

レンゲショウマ120727


レンゲショウマ やっとこさ毎年咲かせる場所がわかりました。
透き通るように日陰が似合う綺麗な花です。

カヤツリグサ120727


男子サッカーやりました! スペインに大勝利! 歴史的大勝利! 大金星!
試合内容も負けていませんでした。日本の若者やりました~!


蚊帳ツリ草 

サルビアガラニチカ120727

サルビアガラニチカ 5月から咲いています花期が長いです。
レウカンサは寒さで冬を越せませんがこの子は格段に強いです。
ガオーッって感じの花の形がいつ見ても面白いです。

宿根フロックス白120727

宿根フロクスの白花
白花が我が家にやってきて10年以上になります。
いまでは家の東側の一角が白く染まるほどに増えています。

宿根フロックス紫120727

宿根フロックス この子は紫花かな~ 撮るのが少し遅かったです。

赤のカラー120725

今朝も薄曇りです。気温は22℃
朝日が差し込んで気温が上がると雲はどこかへ消えてしまうようです。

昨日は職場から見える三田方面の空があやしく灰色に見えましたが
夕立はなかったようです。

赤いカラーが咲きました。色がもう一つですね。多分肥料不足だと思います。
それに葉っぱもバッタに食べられて穴が空いています。
もともと笹が多かったところなので肥料をやるとえらいことになってしまいます。
あすにでも赤白で撮れるアングルで撮ってみよう。

この子も百合?120725


あれれ~ この子も百合だったはずだけど、この蕾の様子、どこかおかしな咲き方になりそう(笑)
先っちょだけが徒長しているように見えるけど・・・・・

百合の大きな蕾120725


なでしこJAPAN やりましたね。
家ではもうひとつ盛り上がらないロンドンオリンピックなんですが
幸先のよい勝利です。



けっこう大きな百合の蕾なんですが・・・・
すぐに咲くのかと思っていましたが、なかなか開きません。

12-6

花登筺(はなと こばこ)さんは湖国が生んだ天才脚本家だ。日本経済が本格的に成長しようとしているとき、関西の商魂魂をテレビや舞台でドラマ化した。そのテクニックは主人公の成長の様を描いてみせるところにある。

わたしが子供心に魅力を感じたのは「船場」というドラマだった。清太郎という少年が逆境を乗り越えて一人前の商人に成長する。清太郎の子役の役者さんの演技が子供心に感動したが、もちろん家族全員このドラマに釘付けになった。清太郎の大人の役は本郷功次郎だったと思う。

花登筺さんは滋賀県の商家の育ちで近江商人の血が流れていた。その思想が時代背景と相まって商魂と根性があれば何とでもなるというひとつの成功物語を開帳させた。お金は、きたなく儲けてきれいに使うという感じや、すべてのことを上手く利用するという知恵とか、そういうものを成長過程でものにしていくという筋書きと、いじめや逆境にあいながらも耐えてくじけない姿が読者や視聴者の共感を得たのだろう。これは、後のNHKの「おしん」に通じるものだと思う。

何故いま花登筺さんの話題を出したかと言えば、先日19日に橋元大阪市長がイタセンパラのことで会見を行なったからだ。琵琶湖にはむかし「ぼて」という小魚がたくさんいた。「ぼて」というのはタナゴやイタセンパラの総称だったが、守山のあたりでは、「ぼて」と呼んだり「ぼてじゃこ」と呼んだりしていた。この魚はシジミのような二枚貝の中に卵を産み付ける習性があり、二枚貝がいることが生存のための重要な条件だ。いま琵琶湖の周辺で「ぼて」を見つけるのはとても難しい。花登筺さんの作品に「ぼてじゃこ物語」というテレビドラマがあり、それを思い出したからだ。

「ぼてじゃこ物語」は主演は三田佳子で、出世作でもある。ドラマの舞台の一部分が地元であったことや、例に漏れず根性ものだったし、ドラマに出てくる主人公の生き様の他に、みやこ蝶々さん演じるおばちゃんの商魂の様にこっけいさがあって、子供心にそれが新鮮でスリリングだった。

主人公は、ぼてじゃこになったらあかんと言うことを心に秘めて生きてゆく。「ぼてじゃこ」は甘露煮などで食べることが出来ましたが、いくらでも取れるし、すぐに死ぬので捨てることが多かった、子供たちにとっては全然人気がなかった。ただ産卵時期のオスの婚姻色はとても綺麗で見事だった。

琵琶湖には、「ぼてじゃこ」とは対照的に「鰉(ひがい)」というモロコに近種の魚がいる。魚ヘンに皇と書く高貴な名前の持ち主で、明治天皇から授けられたらしい。「ぼてじゃこになったらあかん、鰉にならなあかん」という言葉もどこかで聞いたような気がする。

畑性のカラー120725

今日も昨日と同じように薄曇りの朝です。
気温は23℃、このところ毎日午後に夕立があって嬉しいです。
今月もあっというまに25日になりました。



畑性のカラー とってもスマートです。葉っぱに斑が入っています。
水が大好きなオランダカイウさんは大軍団になりましたが、この子は密やかに咲いています。
お隣には赤いカラーの蕾が見えてきました。赤白並んで咲くといいな~

百合120725

カサブランカの仲間が咲いてきました。
第一号はちょっと小振りの美人さんでした。ほんのり色づいてお気に入りです。

グラジオラス白120725


グラジオラスの花
今は植えっぱなしですが、ある時まで掘り返していました。
その時でてきた赤ちゃんをそこらへんに埋めたのが花を咲かせるようになって
この時期はいたるところで咲いています。
花が咲いたころに倒れるのが残念です、てか、お世話しないといけません。

クレオメ120725


クレオメ
痩せたところから出てきた子はそれなりの大きさにしか成長しません。
この子は、背丈が40センチほどしかありませんが、ちゃんと花を咲かせました。

栗の赤ちゃん120725

暑さで成長する栗の赤ちゃん いまはまだピンポン玉ほどもありません。

ブッドレア120725


ブッドレアの一群
枯れそぼった花穂もそのままです。
プロちゃんが亡くなって二週間がたちました。
家族の会話にプロちゃんの出ない日はありません。
お墓にブッドレアの花が飾ってありました。

エキナセア120723

今朝は薄曇り 気温は21℃

このところ午後から黒い雲に覆われる日が続いています。
梅雨明け十日、雷三日と言いますがなかなか筋書き通りにはいきませんね。


エキナセアかな~?
いつも雑草だと思って刈り取ってしまいますが、今年は雨の御陰で花が見られました。
エキナセアでなかったら・・・・雑草でもこんなに綺麗なら許します!



滋賀ではいじめ問題で、中学校と大津市の教育委員会が暴力行為で家宅捜索を受けました。
暴力行為で搜索を受けるなんて暴力団ならともかく教育機関ですから、前代未聞です。
しっかり操作して、悪いものは悪いというケジメを付けて欲しいと思います・・・・
亡くなった生徒さんのためにも、国の将来のためにも~

エッグボール120723

ところどころでエッグボールが咲いています。
雑草と一緒に刈り取られなかった運の良い子です。

秋海棠120723

秋海棠 どこから生えているのか、何本あるのか ・・・・・

丸葉グニー120723

ユーカリの枝の切り口から赤ちゃん枝が出てきました。
よく見ると確かに丸葉です。
木が大きく成長してからは細長い葉バばかりになりましたが
本来は、丸葉グニーでしたからね。

オキスズちゃん120720

今日は一日降ったり止んだりで戻り梅雨

オキスズの花ではないでしょうか? 初めて見ました。

去年は種蒔きが遅くて実がなりませんでした。
今年はお江戸のマリさんからエールとともにオキスズのリースをいただきました。
実が出来るためには花が咲かないといけませんよね。
まず第一段の壁クリヤーですね~♪
マリさんありがとうございました。

ブッドレア白120719

今日は薄曇りの空 気温は24℃ ひと雨欲しいところです。

やっとこさで白のブッドレアが咲いて来ました。
湿度が高いと香りも湿り気があって重い感じがします。

西洋人参木120719

西洋人参木の青さが涼し気な気配です。

カサブランカの蕾が大きくなてきました。
プロフィール

えんてつ

Author:えんてつ
FC2ブログへようこそ!
兵庫県の中山間地域に夫婦で住んでいます。
2015年3月に現役リタイヤ-しました。
これから先は未知の世界です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる