スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八重のアネモネ

きょうで10月おしまいですね。
あと二ヶ月でお正月だとは信じがたい時の流れです。

今朝は雨上がり、気温は9℃
八重のアネモネが蕾を開こうとしていました。ちょっと早いんじゃないかなぁ~♪
これからだんだんと寂しくなる庭なので、大事に眺めていくことにしよう。
スポンサーサイト

ダッチアイリス121031

ダッチアイリスの芽が伸びていた。小さいのもどんどん出てきている。
こういう感じだと雑草と間違うことはほとんどないから安心です。

ハウチワカエデ121031


羽団扇楓が紅葉してきた。
花友さんの間では紅葉狩りの季節ですねというご挨拶が聞かれる季節
そういえば紅葉刈りではいろいろ思い出もありますね。

メギの実121031


メギの実

ここではだれも褒める人がいないけど、秋には赤い実がついて可愛いですよと言われたことはまだ記憶にある。

雲南百薬121031


雲南百薬の花
グリ-ンカ-テンは整理して何もなくなったけど、どこかの鉢から出たのだろう。
これだけ冷え込んでくると白い花房が気温に耐えながら咲いているように見えてくる。

百日草121031

便宜上花壇と通路はレンガで仕切ってある。
この百日草はどちらからでているのだろう、綺麗に咲けばそんなことはどうでもよいね。

今朝の皇帝さん121029

今朝の気温は10℃ 所々にプカプカと雲が浮いています。

昨日は雨の一日でしたが、夕方から雷も鳴って荒れた一日でした。



今朝の皇帝ダリア 蕾が確認できます。
霜が降りると一瞬で萎れるので、ここからあとは神頼みです。
ユ-カリが無くなったことがどうでるのか、それも気になります。

10月最終週 午後から大阪です。

苗販売121027

ヤギともうひとつの催しは、パンジ-、ビオラの苗販売
スタ-ト時は三個100円、昼過ぎには四個100円、終盤は五個100円
あした雨になるというので、どんどん値下がりです(笑)
全部で420ポット用意しましたが、一日目は4900円の売り上げでした。

最高30個買ってくれたおばちゃんがいましたが、こんだけで600円とにこにこ顔でした。


種まきから発芽、ポット移植など初めてのことだったのですが、なんとか間に合って良かったです。
今日は雨でたぶんかなりあまりそうなんですが、各家に配布するか、バス停に植え込むとのことです。

ヤギと母子121027

手渡しでヤギに餌をやる母子

ここが一番楽しいと言って一時間ぐらいヤギと遊んでいました(笑)
連れて帰るか~と言われてお嬢ちゃんまじめに悩んでいました。

子供達とヤギ121027


高平地区で世帯数が少ない市之瀬地区では大きな催しは出来ません。
ここ5年ほどは、市之瀬地区にある蓮の実保育園のアイドルのヤギ君に頑張ってもらっています。

餌は黒豆の茎とサツマイモのツルです。
問題なのは会場の隅っこでしか公開できないことですが、毎年のことなので名前が売れてきました。
ヤギと交流した人たち一日目は大人子供あわせて75人でした。

餌をやってもらいますが、ときどき餌をやるのにお金がいるのか聞く人がいましたよ。
小さな集落ができることは、自然任せのことで費用なんかかかりません。
ヤギ君、今年は三頭で去年より一頭減りました。

キッピ-121027


高平交流祭りでは、三田市のユルキャラのキッピ-君も登場。
たしか新婚さんだったはずだけどお嫁ちゃんは見当たりませんでした。
子供たちの大人気♪

かやの木121027

かやの木は公会堂のすぐ裏手にあり標識が立っています。

かやの木121027

岩神社のかやの木は高平地区でも名木に選ばれています。
樹齢200年 胴回り290センチの堂々たる姿です。

岩神社の狛犬121027

わたしの集落の公会堂は岩神社という小さな祠にあります。
これは向かって左側の狛犬です。胸に子供を抱えているので雌狛犬なんでしょうね。
一本角で結構ユ-モラスです。

皇帝ダリア121027


27日は快晴
高平交流祭り一日目は大成功だったようです。
二日目は朝から雨です。
毎年二日間のどちらかは雨になるとか・・・困ったジンクスがあるようです。

昨日祭りから帰ってすぐに皇帝さんを撮りました。
天辺に見えるのはどうやら蕾ですね。
ここまでは過去何回も到達しましたが、無事に咲いたのは去年が初めてでした。

早朝、滋賀から三田までブッ飛んで戻ってきました。
三田に着くと武庫川沿いは霧がでていました。

今日とあしたはわたしの住む地区の交流祭りです。
きょうは当番が当たっているので一日仕事です。


昨日
兄弟三人揃ったのは久しぶりで母も喜んでいました。
妹が少し会わない間に太っていたのでビックリです。

今朝の気温は6℃ 風もなく晴天の朝です。

今日は休みをとって昼前に滋賀の実家へ向かいます。


今年の夏、実家で一人暮らしの母が何かの拍子でつまずいて首と膝を打ちました。
日曜日だったので携帯電話で弟夫婦に連絡して救急で診てもらいました。
その後、精密検査を受けましたが首の骨がずれているので手術をすることになりました。
先生によると完全に元通りにはならないとのお話でした。
母は納得しましたが、これを機会にわたしのほうへ来るということになりました。
現状はリハビリの結果生活そのものに大きな影響はなくなってきたようですが、
動きがスロ-になって話す内容が気弱くなりました。
問題はどこで手術を受けるかということで、今日は急きょ主治医を含めた三者会談ということになりました。
こういうときがいつか来るだろうと家内とは相談していました。

面倒なことになったかな~と思いつつも夜遅くまで花友さんのブログに書き込んでいるうち
だんだん気持ちが落ち着きました。きょうは天気がよくて良かったです。

八重の秋明菊121025

ワン公が旅立ってから、朝の散歩がなくなりました。ちょっと寂しいです。
もうすぐ霜が降りるようになるとますますプロちゃん思い出しそうです。

八重の秋明菊 色は浅いです。いま我が家の庭で一番の美人でしょうか~♪

でも、わたしは白の一輪咲きが好みです。


もっと蕾が上がっていたと思ったら家内がプロちゃんのお墓に生けていました。

八重の後ろ姿121025


八重秋明菊 美人の後ろ姿

八重の蕾121025

八重の秋明菊を激写しようとすっ飛んで帰宅しました。

第一号は蕾です。 蕾は夢の珠ですね。

こちらは白い美人121025

白の秋明菊

よく雨が降った翌日は風がありました。
雨ニモマケズ風ニモマケズ・・・・・です。

マリ-ゴ-ルド121025


お天気の日に撮ったマリ-ゴ-ルド
雑草にも負けないで咲いていました。

赤いセ-ジ121025

チェリ-セ-ジ
秋明菊を激写していたら、赤白混色のチェリ-セ-ジと黄色のチュリ-セ-ジに囲まれていました。

八重の秋明菊121024


今朝は快晴 寒ぶっ 気温は5℃
でも、気持ちの良い朝です。

昨日はよく降りました。八重の秋明菊が咲いてきました。
まだ咲き始めです。


遠隔操作ウイルス怖いというか、いわゆる劇場犯罪になってきましたね。
公然と自分のPCから脅迫状を出すということも可笑しいと警察も早く気づくべきでした。
今回も冤罪ながら自白したした人がいましたが、まったくひどい話でお気の毒でした。

秋明菊121023

今朝は雨 気温は20℃もあります。


秋明菊 夜明け前の小宇宙 あの人にも届けたい

今年の秋はオフ会難しい情勢。来春に期待です。

上海121023

古い写真を調べていたら2003年ごろの上海の写真が出てきました。

由梨奈2ヶ月

由梨奈 今日で生後一ヶ月です。




中国から帰ってきた同僚に会いました。何事もなく無事のご帰還~♪

日本の商品をボイコットするぞ~! とかっこよく意気込みながら日本のス-パ-を襲って日本製品を収奪するなんぞ、中国人のやることはあまりにも情けない。中国通のはずのわたしだったのに、何とも言い訳もできない(泣)。

中国語が喋れないと通訳を介して仕事をすることになる。ひと文節ごと、あまり長くならない範囲で通訳をお願いする。その時通訳の話を聞いている相手の顔をよく見る、表情がどのように変わるのか、その瞬間その観察が重要だ。商談取引の場合の通訳は、結局 価格のところが一番重要な駆け引きになるが・・・・・
相手がどう考えているのか?ある程度 表情でわかる。この点は万国共通。

ただ、順調にいっている時はいいけど、商品がうまくないクレ-ム時には、通訳での交渉にも難儀する、これは、相手の表情もおこっているし、こちらも必死になる。ほんとにちゃんと通訳しているんだろうか、疑念が生まれる。通訳の仕事というのは双方の言葉を正しく伝えることよりも、仕事をまとめることに一役買うというそういう立場であってほしい。昨日はうまくいかなかったというとき、「私はちゃんと通訳しました。・・・」という言葉がすぐに跳ね返ってくる。通訳には責任はない。相手が動かないのは通訳のせいではなくて、私たちの責任なんだと。

中国の小噺をひとつ・・・・・ 
中国の飛行機の出発を待っていて、飛行機が時間になっても、飛び立たないので、
待っている乗客の一人が、「いつもおくれてばかりなら、時刻表がいらないのではないか」
と怒ったそうです。
そうしたら、乗客用の職員が、「時刻表があるから、遅れもあるのです。」といったそうです。

中国の小噺をもうひとつ・・・・
 物の見方を説明しようとした日本人が髪の毛の話をした。
「頭に髪の毛が3本しか生えていなかったら、それを多いと感じるか、少ないと感じるか?」と聞いてみた。「少ないと感じる」と中国人は、答えた。

では「もしもスープの中に髪の毛が3本入っていたら、それを多いと感じるか、少ないと感じるか?」と聞いてみた。日本人ならば、丼の中に髪の毛が3本も入っていようものなら、とんでもないことだろう・・・・・
ところがその中国人は、「髪の毛も味のうちと思っているので、多いと感じない」とのたまった。
なんということだ、その日本人、あわてて食べている食事の中味を、もう一度きちんと見てみたそうな。

フジバカマ121022

今朝も快晴 気温は8℃
お天気は夕方から雨になるそうな~

10月も後半に入りました。
フジバカマが咲いてきました。秋の七草のひとつですね。

丁稚ようかん

今朝も快晴です。気温は8℃。

家内のお友達から乾燥したテングサをいただいておりました。
春先に磯場へいくとテングサがちぎれ藻になって大量に漂流してくることがありますが
釣りのじゃまになるな~と思うだけで、寒天の原料という見方はしなかった。

使い方のレシピがついていたので挑戦しました。
これはレシピにはないバラエティです。自家製の「丁稚ようかん」。
型箱がないので、有り合わせのポリケ-スを使いました。
一晩冷やして今朝ほど試食しました~♪ 
家内の点数は90点 えっ、顔色みると120点かと思ったんやけど・・・・


丁稚ようかんは普通のようかんより濃度が低いのですが、その分口当たりがいいです。

玄関のアブチロン121020

玄関のアブチロン
今年はずっと玄関に鎮座状態になりました。
ツルものは大きくなると動かせないのが難点ですが、大きくなると迫力がでて素晴らしいパフォ-マンスを
みることがあります。
プロフィール

えんてつ

Author:えんてつ
FC2ブログへようこそ!
兵庫県の中山間地域に夫婦で住んでいます。
2015年3月に現役リタイヤ-しました。
これから先は未知の世界です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。