スズラン2014430


スズラン7、といってもドイツスズラン
蕾をあげているが、花はもう少し先になる。
あちこちに増えて、間違えて引いてしまうこともwwwwww
スポンサーサイト

ホトトギス2014430


これは恐らくホトトギス
あのまだら模様で不思議な花姿が印象的だけど
近頃はいろんな花色の園芸種が登場しているようだ。

鯛釣り草2014430


宿恨草は目覚めが遅いほど目が覚めてからの成長が早い
鯛釣り草もうちでは目覚めが遅いが成長は早い
毎年、今か今かと気を揉んで迎えている。

松虫草スカビオサ2014430


スカビオサの類は日本で言うところの松虫草の仲間
宿恨するものとしないものがあるようです。

黄梅2014430


黄梅は迎春花というそうです。
ところがうちでの開花は、迎夏花風になっています。
耐寒性があるという触れ込みでしたが・・・・・・・
とにかく咲いてくれるだけでも嬉しいことです。

白雪ゲシ2014430


白雪ゲシ
金木犀の下で息づく蕾も花も愛らしい美花です。

糸刃春車菊2014430


昨日の雨で芽を出して間もない宿恨草たちが一段と成長しています。
この子は、糸葉春車菊

ツボサンゴ2014429


ほとんど雨の一日でしたが、ヒュ-ケラの花が目立っていました。
北国は秋田からお越しの七色仮面の仲間のひとつです。

明日は休日にしたので三連休・・・・
畑のじゃがいもが芽を出していました。
あっ、この雨でタケノコがまた顔を出しそうです。

雨もありがたいけど
後半の四連休はお天気になって欲しいんだけどなぁ~

イモリ2014429


きょうは雨が降ったり止んだり、午前中に散髪を済ませて・・・・
午後はワン公と遊びながらボチボチ電動工具の整備をしました。
水路に何かいないかと掃除がてら調べてみたら、イモリを発見しました。
ザワガニもメダカもけっこうたくさんいました。

クリロ-種2014429



クリロ-は、庭のあちこちで定位置を確保しています。
大きな株になっているのがいくつかありますが、まだまだ勢力を伸ばす気でいるようです。

ミツバとセリとあじゅが2014429


アジュガ
水路の近くでは、ミツバとセリが勢力争いをしています。
その間に挟まれて一際目立っている花がありました。
アジュガはどこでも育つ、というかどこにでも増えて行きます。

宿恨アマ2014427


宿恨アマ

この花が大好きという人はけっこう多い。
わたしも育ててみたいと何回も挑戦したが、なかなか宿恨しなかった。
わざわざ宿恨という接頭語が付けられているのでそれにこだわらない訳にはいかなかった。

ある日、家内から、あの花はなあに~♪と質問された。
どこにどんな花があるのか、庭の小石のひとつひとつまで頭にセッティングされているはずだったが
それを軽く否定したのが、この宿恨アマだった。


GWには、息子夫婦と孫が帰ってくるのが楽しみ~♪
どこかへ出かける計画はないし、家事と趣味三昧のGWになりそう。

オダマキ2014427

その昔、仲良くしていただいていた花友さんから、植物をいただくことがあった。
もちろん大きく立派に育てたいと思う。だけどもダメにしてしまうことも多い。


この花は、オダマキ
北海道は小樽の花友さんからのいただきもの、オダマキは当地の土地柄に合っているようで
自然に育つというか、ほとんど世話の必要がない。

この花友さん
長くブログを書いておられたが、家庭の事情からブログを閉じられてしまったようで
その後は、まったく音信がなくなってしまった。

アルプス乙女2014427

アルプス乙女の花

見事に満開になりました。
花も美もなるということで欲に駆られて植えましたが
いまは花に重点を置いて、花数が多いように工夫しています。

ワン公ルッコラ2014427

家の入口あたりでルッコラが咲いています。
ここを通るたびに葉っぱをかじっていました。
それを見てのことか、我家のワン公も花や葉っぱをかじるのです。
それも一瞬の早業のように・・・・

パピヨンのマロン  オスでいま二歳ぐらい。
パピオンは耳の飾り毛に特徴がありますが、マロンの耳毛はほんの少しだけです。
男同士、朝夕、抱き合っておりまする。

黄金メギ2014427


この季節、はっとするほど目に映るのが黄金メギです。

今年は放任のままの暴れ姿ですが、美しさは変わりません。

カロライナジャスミン2014427

昨日は電車で野洲まで行きました。
GWがすでに始まったのでしょうか、中国道が大渋滞とのことで
電車ででかけることにしました。

法事だったのですが、汗ばむほどの好天気でした。
わたしが還暦を迎えたぐらいですから
おじさんおばさんもそうとうな高齢で、時の流れを実感しました。


カロライナジャスミン もうすぐ満開になりそうです。

ハレ-シアカロライナ2014427


ハレ-シア カロライナ

エゴノキの仲間です。下向きにベル型の花が咲きます。
うちには花姿がこの形の植物が多いです。
まだわたしの背丈ほどなのですが、初対面では草花の苗ぐらいの大きさだったので
なおさら可愛い花です。

カロライナジャスミン2014420

カロライナジャスミン
咲き始めです。地上から二階のベランダまでツルが伸びてすごい迫力でしたが・・・
ヘビが上がってきたら怖いという家内のご意見を尊重して散髪しました。

花が咲きそろうと香りも漂ってきます。

ビオラ大盛り2014420


ビオラの大盛り~♪
こぼれ種でこれだけ大きくなると値打ちもんかな~と

スノ-ドロップ2014420


スノ-ドロップ
水仙がぼちぼち終了で、我が家で最後を飾るのが鈴蘭水仙

白いスミレ2014420


ワン公と散歩をしていると、溝の際にすみれが並んで咲いています。
それも数十メ-トルにわたって花ざかりです。。。。すみれの青は素直な青
青といえばオキシペタラムの青は一度目にしたら忘れられませんね。

これは、白花のすみれ 
阪急宝塚駅ではすみれの花のメロディで電車が発車していました。

ジャ-マンアイリス紫2014420

庭をうろうろして華麗なジャ-マンアイリスの蕾を発見しました。
もうすぐダッチアイリスも咲き出しますが、こちらのほうがなんとなく格調があります♪

ハナニラブル-22014420

青味が強いハナニラ
葉っぱがもさもさで花茎が短いのがなんとも面白し~

ハナニラ12014420

ハナニラ軍団。
ハナニラもすぐに株が増えて目立ってきます。
この子は色が白っぽい、もう少し青味が強い子もいるみたい。

赤と白が対だということだけど、青と白も捨てがたい世界。

カマキリの卵2014420

カマキリ君の卵発見!
我が庭の番人として今年も成果を期待してます。
赤ちゃんが出てくるのが楽しみです~♪

ボケ2014420

ボケ
ボケは花も綺麗だが枝にまんまるい蕾が付いてだんだん大きくなるころが一番。
きちんと剪定すると当地でも一月に咲かせることができるが・・・・・
ここ数年は放任というか手抜き状態、で花は今頃咲くことになる。

藤の花芽2014420


藤の花芽が伸び出しました。
ちょいと色が薄いのは肥料不足かもしれませんが、うちでは藤に肥料は毒です。

八重桜2014420

八重桜、枝が垂れる品種かな~♪
ハナカイドウやクラブアップルも今が花ざかりです。
ソメイヨシノとは違って濃厚な色合いかな((笑)。

ジュンベリ-満開2014420


今が満開のジュ-ンベリ-
実がなると鳥に食べられていましたが、なぜか昨年は被害に遭わず
たくさんの実を収穫することができました。
さて、今年はどうかな~気になるところです。
プロフィール

えんてつ

Author:えんてつ
FC2ブログへようこそ!
兵庫県の中山間地域に夫婦で住んでいます。
2015年3月に現役リタイヤ-しました。
これから先は未知の世界です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる