キワノ2014729


キワノ

きゅうりと同じように育てたら良いというのでグリ-ンカ-テンとして育ててみました。
ツルは元気に伸びますが花がとても小さくて雌花もよくわかりませんでした。
家内とは、いつまでたっても実がつかないな~と嘆いていました(笑)

そうしたら、突然現れたのです。それもかなり大きいのが3個もです。
ほとんど毎日水やりをして眺めてきましたが・・・・
一日にしてこんなに大きくなるのでしょうか~?

きゅうりの赤ちゃんもあっという間に大きくなるけどね。
スポンサーサイト

グリ-ンカ-テンマクワ2014729


グリ-ンカ-テンの一部に植えていたメロンマクワに実がぶら下がっていました。
大小8個ぐらい、カ-テンを優先して摘果はしないことにしていましたが・・・

いつもは畑の黄色いマッカが定番なので
問題はいつごろ収穫して良いのかよくわかりません(植えるの初めてなんです)

アルプス乙女2014729



アルプス乙女

毎年20個ぐらい実を付けますが、年と共に実の大きさが大きくなってきました。
ところが皮が赤くなるというより黒ずんでくることが多いです。

オオスカシバ幼虫2014729


きょうは所用で少し早い帰宅

フクシアに元気がなさそうに見えるので慌てて水遣りしたのですが・・・
なんとなんとオオスカシバの幼虫さんが居候していました。
よくよく探したら全部で6匹もいました。色違いでも兄弟だと思います。

カラ-2014729


カラ-の葉っぱが出ています。
花はこれからなのかな~しばらく要注意かな

百合根の百合2014729

少し時期がずれて咲いた白百合、百合根の百合です(笑)
けっこうな大百合でびっくりです。

ここ二三日は朝夕涼しいので助かります。

白の宿恨フロックス2014729

白の宿恨フロックス

一番遅くに咲きました。
この花苗を植えた頃は、この一角をホワイトガ-デンにしようとかっこよく考えていました。

サワガニ2014727

家の脇の水路にはいろんな生き物がいます。
きょうの出会いはサワガニ君です。

お昼ごろにほんの少しお湿りがありましたが
水遣りパスにはなりませんでした。

紫蘇ジュ-ス2014727

今朝はわりあい涼しい朝になりました。
空も曇りがちで一雨期待できそうな雰囲気です。

紫蘇ジュ-スを作ってみました。
赤紫蘇は畑の隅っこに植えています。
紫蘇は葉だけを収穫して花が咲いて実が付いたころに引き抜いて
石灰いれて梳いてしまいます。
そうすると翌年適当に出てきます。

我が家では自作の梅干を作っていますが紫蘇の梅干食べなくなりました。
はちみつ梅干のほうが美味しいというので紫蘇がいらなくなったのです。
でも生姜を漬けるのに梅干なかに放り込むので紫蘇がゼロにはなりません。

クエン酸は去年の残りを使いましたが、問題なかったです。
濃い目のジュ-スが鍋にいっぱい出来たのでしばらく飲めそうです。

バラ2014726

テ-ブルのバラ
切花にしたほうが長持ちするというのは本当なんでしょうか~♪

ルドベキア2014726


ルドベキア
雑草と思って引いてしまうところでした。
危ない危ない、ここ数年同じことを呟いています。

ルリマツリモドキ2014726


露草を探していたらルリマツリモドキがたくさん咲いていました。
ルリマツリより強い青さ具合です。こんな風な地味な花もお気に入りです。

露草2014726


普通の露草
紫露草のようには目立ちませんが半月形の隠れ家がステキです。

ルリタマ2014726


ルリタマアザミ
ヘデラのツルに妨害されながらも花が咲きました。

ピンクタンポポ2014726


なんの種かわからなかったので、5月下旬にとりあえず蒔いてみました。

なんと、答えはピンクタンポポでした。

理屈の通らぬこと

医学の分野では人体実験はタブ-なのは当然です。ということで新規の薬剤の効果の有無はまず動物を通じて調べられています。東電福島原発事故から3年以上が経過しました。そろそろ放射線の影響が生物組織内で発現し始める頃だと言われています。ただ残念なのは日本政府は原発事故での放射線の影響は軽微だという前提でことを進めています。

福島原発事故のあと、住民と同じように迷惑したのは動物たちも同じです。そしていまその動物たちの調査が進められています。特に人間に近いお猿さんの調査も出てきています。その結果によると福島市等に生息しているお猿さんは青森県のお猿さんに比べて、血球数が減少していることが判明しました。

この調査を行ったのは日本獣医生命科学大学の羽山伸一氏らで、調査は福島第一原子力発電所から70 kmの地点に生息している61匹のサルと、青森県下北半島に生息している31匹のサルを比較して行われたとのことです。ただこの結果が放射線被爆が原因だとまだ断言することはできません。白血球や赤血球などの血球数が減少すると疲れやすくなり病気への抵抗力も弱ります。

いま首都圏では子供のヘルパンギーナという病気が大流行の兆しを見せています。医師の中には首都圏の子供たちの血球数が減少しているのではないかと心配しておられる方が増えています。真実はどうであれ政府が原発事故の影響を認めることはもはや有り得ない、健康被害はないという結論ありきの姿勢なので正式な調査は行われないと思います。

美味しんぼという漫画で原発事故による放射線の影響が肯定的に表現されたことで国はマスコミを通じて問題視するように動きました。それは風評被害を助長させるということでした。しかし、時を同じくして福島の子供を描いたアニメが国際賞を受賞しました。作者は日本人学生で、題名は「Abita(アビタ)」といいます。福島原発事故の放射能汚染で苦しむ子供が 主人公になっています。この国際的に話題になったニュ-スも日本のマスコミは一切報道しませんでした。アビタはユーチューブなどの動画サイトで 見ることが出来るので、興味のある方は是非とも見てみてください。

数に物を言わせて、選挙の争点にもならなかった集団的自衛権の行使容認や秘密保護法などを決めてかかる安倍内閣には退陣して頂きたい。情けないことですが安倍政権になって良かったことは何があったか一つも浮かんでこないです。平和あってこそ旅行やレジャ-など安心の生活が可能です。

ハイビスカス2014725


ハイビスカスの水栽培
娘の沖縄土産、水差ししていたらいつの間にか発根していました。


今日はまた一段と暑い日になりました。
帰宅の道、気温標識7時ごろの気温が31℃ たまりませんね。



この写真は母と子供の像でしょうか?
明るくて平和なイメ-ジが伝わってきます。

この写真を送って来てくれたのは上の娘なんですが
落ち着かないときにこの像を眺めると7落ち着くとか~

さて、いかがなものでしょうね。

今年5月 本社から以下の通達がありました。その対応のすぐあとでXPのサポ-トが終了するというので全社一斉に
新規のPCに入れ替わりました。もちろんリ-スですが、指令がでてもなかなかすぐの対応が難しい。
最近になって大事なソフトが入っていない(もちろんわたしだけの問題なんですが)ことが判明して大慌てしました。



PC安全対応   2014-5-2

各位

4/28に、マイクロソフト社のインターネットブラウザー『internet exproler』にセキュリティ 上の重大な欠陥が見つかったという情報が公表されました。
添付のマニュアルに沿って安全性対策を各自早急におこなっていただけますよう、お願い申し上げます。

注意1 本対策を実行するまではインターネット接続は行わないでください。ウィルスやハ
 ッカ ー等にPCを乗っ取られるリスクがあります。

注意2 本対策によって一部の画像ソフトが使用できなくなる可能性があります。
    CAD2013については問題なく動作することを確認済みですが、その他の画像を加工
  するようなソフトウェアをお使いの方で、本対策の結果、動作しなくなった場合は情シG までご連絡ください。

ネジバナ2014721


水引は増えすぎて困るけど、ネジバナは大人しくて可愛いし~とのこと。
あれれ~どうなってねじれているのか不思議です。

オカトラノオ2014721


オカトラノオ
なんとブル-ベリ-の鉢からでてきました。

先週末、会社の昼休みに
雲雨の意味を知っているか~? と 梅の雨でなしに雲の雨?

答えは、男女の関係だとか・・・・


戦国時代、楚という国がありました。
ある日、楚の懐王(かいおう)は夢で「巫山の神女」という美女に出会いました。
神女は懐王と関係を持ちました。
二人が別れる時、神女が言いました「私はいつも巫山にいます。朝は雲、夜は雨となって、お待ちしています。」
この故事から、「雲雨巫山(うんう ふざん)」という単語が生まれたとか。
男女の関係、わかりやすく言うと性行為の事ですね。
雲雨、隠語にしてはなんか明るい言葉です。

ムクゲ2014721


梅雨明けにふさわしいムクゲ

台風10号は中国大陸へ進むとか・・・・

ねむの木2014721


暑い一日
近畿も梅雨明け宣言がありました。


ねむの木の花
福岡県は田主丸にお住まいの植木屋園主さんからの頂き物
いただいたときは15センチほどでしたがいまは背丈以上になりました。
長いあいだ花が咲きませんでしたが去年から咲き始めました。

フクシア2014719

雨上がりの瞬間

白のブッドレア2014719


白のブッドレアが咲いてきました。
第一弾は雨に濡れて頭を垂れてしまいましたが30センチ以上ありそうです。

散歩風景2014719

 ワン公の散歩

二匹ともリ-ドを外しても大丈夫なんですが
どちらかリ-ドをつけていると離れることがありません。
きょうはマロンが引かれてりくがフリ-というスタイルでの散歩です。

黄色い花2014716

この黄色い花、毎年この時期に咲きますが名前も性格も不詳です。


少し雨が収まってきたので・・・なんとか今日中に草刈り終わらせたいな~

庭の番人2014716

庭の番人さんのうちでも大将格です。
気をつけているつもりが、いつも引っかかってしまいます。
こんなに見事な仕事ぶり、DIYの名人でもありますね。

白の桔梗2014716


うちのお嫁ちゃん、いま二人目がお腹に・・・七ヶ月とか。
元気な赤ちゃん生んでくださいな~♪

ユ-フォルビアの仲間2014716


この子は、ユ-フォルビアの仲間 黄色い小花です。
プロフィール

えんてつ

Author:えんてつ
FC2ブログへようこそ!
兵庫県の中山間地域に夫婦で住んでいます。
2015年3月に現役リタイヤ-しました。
これから先は未知の世界です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる