卒寿祝い20160227

昨夜は神戸市のホテルで義父の卒寿のお祝いがありました。
義父には三人の子供があり、一番末の娘がわたしの家内です。
この写真はおじいちゃんと孫が勢ぞろいの写真です。
我が家の子供たち三人も久しぶりにイトコが顔をそろえて話が尽きないようでした。

ちなみに27日は奇しくもわたしの誕生日ということで、義父のお祝いの言葉のはしくれにあずかりました♪
スポンサーサイト

福寿草20160226


福寿草が咲きました~♪
今朝はよく冷えてマイナス5℃でした。
がちがちの土も朝日とともに一気に溶けてしまいます。

クロッカス20160223


水仙の伸び具合を見て回っていたら、クロッカスが咲いていました~♪

水仙軍団20160223

うちの庭には水仙の群落が10箇所ほどあるのですが日当たりがよくて一番成長しているところは写真の群落です。
ところが蕾を上げるのは背丈に関係ないようで、この群落の花はけっこう遅いです。

クリロ-4赤ちゃん20160223

クリロ-の大きな葉っぱのしたから赤ちゃんが顔を出していました。
古い大きな葉っぱは切り取ったほうが見栄えが良いのですが、わたしは枯れないかぎり切り取らないで放任しています。
これらの赤ちゃんのうち無事に大きくなるのはほんの少しですがそういう姿を眺めるのも日課の一部です。
ここ数日、左目の調子が悪くて困りましたが、少しましになりました。

クリロ-320160223

この子はこぼれ種から3年目の子孫 花茎をピン立ちさせて卵をくわえているように見えます♪

クリロ-220160223

この子は今ではごくありふれたクリロ-ですが、わたしとの古い古い友達です。
いつだったか株分けしたときに枯れそうになりましたが見事に復活して大株になりました。

クリロ-120160223


ここ数日でクリロ-ちゃんが開いてきました。
うつむいて咲くのでパチリンコはちょいと骨がおれます。

霜20160218


冬のあいだは植物の写真を撮ることが少ない。
今朝は椿の葉におりた霜が目に付いたので、カメラを取りに入ってパチりんコしてみました。

きょうはポカポカ陽気になるとか、そして明日は雨降りの予報
現役引退してから野暮用ばかりが増えてきたようで何に傾注すべきか悩ましいこのごろ。

政治的な議論は論理よりも性格というか気性が表れてきたりして収拾がつかなくなることもあり
自然科学の議論の方が無害なことが多いので気が楽。
歴史の話題になれば、なおなお楽しいし、質問したり現場へ行きたくなる。

水仙にも霜20160218


1月下旬に顔を出した水仙
2月になって成長は一時停止の様子。

夜明けの日差し20160218


ワン公は、昼間の散歩は難しいので真冬でも早朝と夕方の散歩になる。
リ-ドはフリ-にしているが、毎日同じ場所を走って、同じ場所でおしっこやウンチをする。

霜の朝20160218

きょうは暦では「雨水」ということで、もう雪は降らずに雨が降る季節ということらしい。
四季のある日本ならではの感覚が嬉しい。

これは昨日朝の景色  気温はマイナス5℃ 霜は朝日とともに一気に溶けてなくなる。

物入れ20160209

文房具や小物をいれる物入れを作りました。所要時間は約5時間ぐらい。
引き出しの大きさは、幅20センチ、深さ5センチ、奥行20センチです。
10段にする予定でしたが、初歩的な計算間違いで9段になってしまいました(泣笑)
ペンキは使いさしの余りを使いました。

次はボルトやナットやドリルなどのDIYの部材の入れ物をこしらえます。

雪景色2

雪が積もって大喜びのワン公

雪景色6

雪景色~
ウッドデッキからの眺め

当地は寒さは厳しいけど雪は少ない
とはいえたまに積もることがある
雪が積もると人も犬も猫も喜ぶ。

クリロ-220160203

こちらのクリロ-も蕾があがってきました。
ここのところ園芸ごとに手を出すことがありませんでしたが
今週は果樹や花木に寒肥を入れたり、札の更新などをやりました。
DIYのほうは、今月は小物をいれる道具箱をこしらえてみる予定です。

クリロ-の蕾20160203

このところ毎朝氷点下4~5℃の日が続いています。
とはいいながら、立春ということでクリスマスロ-ズの蕾がふっくらしてきました。
プロフィール

えんてつ

Author:えんてつ
FC2ブログへようこそ!
兵庫県の中山間地域に夫婦で住んでいます。
2015年3月に現役リタイヤ-しました。
これから先は未知の世界です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる