スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IEの海外ニュ-スから良いニュ-スが伝わってきました。

アメリカの薬局チェーン業界全米第2位の大手コンビニチェーンCVS/ファーマシーが7600以上ある全ての店舗でたばこの販売を中止したと発表した。大手チェーンのたばこ販売中止は、アメリカで初めてだそうだ。販売中止で、CVSは年間20億ドル(約2080億円)の減収になるということだが、会社側は「人々の健康のためだ」と表明し、ブランドイメージの向上を狙った形だ。今回の販売中止について、ホワイトハウスも「力強い前例となる。他の企業も後に続くよう望んでいる」と歓迎する声明を発表したそうな。たばこへの厳しい姿勢がアメリカ社会に広がっている。

ただし、タバコの買いたい人はどこででも買いますからこれで喫煙者が減るとは思えませんが・・・・

何かに付けアメリカの真似をする日本ですから、アメリカのコンビニチェーンのイメ-ジアップの挑戦が成功すれば、日本でも真似るコンビニが出てくること間違いなし。こういうことならいくら真似をしていただいてもグ-。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えんてつ

Author:えんてつ
FC2ブログへようこそ!
兵庫県の中山間地域に夫婦で住んでいます。
2015年3月に現役リタイヤ-しました。
これから先は未知の世界です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。