白花ゲンノショウコ2014921


ゲンノショウコの白花

白花を見つけたので赤花がないか探してみましたが見つかりませんでした。
赤いほうが多かったので不思議ですが、咲く時期が微妙に違うのでしょうか~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

水遊び

東京の某大学では、つい最近まで50m泳ぐことが必修科目にあったという話題が出てきました。それを聞いて思い浮かんだことがありました。

わたしぐらいの年輩以上の方は、小学校にプ-ルがなかった人がかなりおられると思います。わたしの通っていた小学校では四年生のときに25mプ-ルが出来ました。別段プ-ルがなくても琵琶湖の水泳場や野洲川が近くだったので水遊びには不自由はなかったのですが、ちゃんとある距離を泳げるかといえばそうではありませんでした。水遊びは水に飛び込むことやシジミやダブ貝を取ったりすることが多くて純粋に泳ぐということは少なかったのです。

で、プールが完成したとき、時の寺井校長先生は体育館での全校集会でお話しされました。地上を速く走れないで死んでしまうことは少ないが、泳げなくて死んでしまうことは多い。プ-ルが出来たからは、全校生徒すべての人が卒業までに50m泳げるようになりましょう。

当時の滋賀県下では、夏休みになると毎年数人の小学生が水の犠牲になっていました。危険度は琵琶湖よりも川のほうが危なかった。土木工事用の砂を取ることが禁止されていなかったので河川のなかには蟻地獄のような窪地ができていた、そこに足を取られてしまったり、穴のせいで流れが複雑になって巻き込まれたりする事故が多かった。

ノ-モア○○君! 一学期の終業式の日には、過去に亡くなったお友達の名前をこんな表現をしてみんなの注意喚起を促していた。野洲川で泳ぐのは禁止されていたが、うちの父は投網で魚をとるのが得意だったので、わたしたち兄弟を魚籠持ちに連れ出していた。弾丸のように川の中を上下する魚はスリリングだったし、雄バスが勇壮に水面を高くジャンプする姿に心ときめかしていた。孫ができる歳になって水泳どうこうはないけれど、孫には立ち泳ぎでいいから、水に慣れて浮いていられるようにと思う。
プロフィール

えんてつ

Author:えんてつ
FC2ブログへようこそ!
兵庫県の中山間地域に夫婦で住んでいます。
2015年3月に現役リタイヤ-しました。
これから先は未知の世界です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる