ランタナかなぁ20150619


これはぱっとみてランタナかと思う。

9時45分に裁判所に到着して10時からの交通違反の裁判を傍聴してきました。
法廷内はテレビドラマでみる風景と同じですが、わりとこじんまりとした印象でした。
被告は、飲酒運転で停止中の自動車に当たりましたが、人的被害はなかったようです。
始まりは、裁判長の入場で全員起立で迎えました。
被告人が呼ばれて氏名、生年月日、職業などの尋問
検察官の起訴事実と証拠の開示があり、弁護士に証拠について異議がないか質問がありました。
明確な証拠のようで弁護人は了承しました。
次に被告人が証言席に呼ばれて裁判長のほうから黙秘権や答える意思のない質問には答えなくて良いなどとの
説明があり、続いて起訴事実と証拠について間違いがないか尋問がありました。
被告は酒に酔って自動車に乗ったことも衝突したことも覚えていなかったようで駆けつけた警察官からの質問にも
まともな受け答えができなかったようで・・・・驚きました。
そのあと弁護人からの承認申請があり、被告人の母親が宣誓して証言しました。
どうやら被告はうつ病の治療中で、治療薬とお酒を同時に飲んでひどい状態になったようでした。
気が弱く人との付き合いが下手でだんだんと飲酒の習慣がつき、飲酒運転をするようになったとか。
で、最後に検察官から罪状に照らして、懲役1年2ヶ月を求刑しました。
弁護人からは本人はもちろん母親を始め家族全員で更生にむけて努力する姿勢が見えているので情状酌量の
意見が述べられました。
判決は25日に出されるとの説明があり終わりとなりました。

裁判の傍聴は初めてなのでちょっと緊張しましたが、ほんとになんの制約もなく自由に傍聴できるのに驚いた次第です。
わたし以外に12人が傍聴しましたが、弁護士の勉強中の人たちのようでした。

帰り道、お天気も悪かったので釣具店に寄っただけで、まっすぐ帰宅し12時40分に着きました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えんてつ

Author:えんてつ
FC2ブログへようこそ!
兵庫県の中山間地域に夫婦で住んでいます。
2015年3月に現役リタイヤ-しました。
これから先は未知の世界です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる