スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿20150708


奈良公園なら大事にされる鹿も、ここでは有害鳥獣の代表格で大事な稲の若芽を食べてしまいます。
禁猟期間なので市の方で焼却処分になります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

生きて行く為には、仕方がないと思いますけど、こういう写真を載せるのは、どうかと思いますけど。

No title

とおりすがりさん、こんにちは。

写真を撮影して、ここに載せたことについて、どういう面で問題が
ありますか?

動物愛護の面
残虐行為の面
教育情操の面

わたしにとっては、日常生活の上で、生きていく上では避けて通れな
いアクシデントもあるということの記録です。

うちの家族は網から外れて山へ逃げたらよい、なんとか、
逃がせないか~と言ってました。

どなたかは存じませんが、あなたのご意見を確認した上で、それを尊重して本日中にこの写真を削除いたします。

No title

鹿を日常で見られるとは羨ましいことですが、朝から大変だったのですね。

最初に、この画像でビックリしましたが、3連の記事で納得しました。
これは事件です~!
ブログを書いていたら、書き残したい出来事ですね。

削除されるのですね。

名前を名乗らない、通りすがりの方のご意見を尊重する、えんてつさんのお気持ちが解りません。


No title

Marikoさん、こんばんは。

とおりすがりさんというHNの方がご意見をくださったということで、
その内容が、動物の射殺死体を撮ったのを公開するのは、残酷だと
思われたのか、それとも非常識だと思われたのか、知りたいと思います。

単なる常識的判断で忠告してやろうとコメントをくださったのであれば
それはそれで理解できますし、わたしとしても説明ができますので、

>こういう写真を載せるのは、どうかと思いますけど。

こうコメントされた理由を確認させていただいたら、記事を削除しよう
と思います。



>名前を名乗らない、通りすがりの方のご意見を尊重する、えんてつさんのお気持ちが解りません。

通りすがりの方でもコメントくださったのを無視することはできません。
コメントの内容は少ないですが、記事を削除すべきだという意味にも
取れますからね。ちゃんとした理由を教えていただければそれなりの
対応をしたいと思います。

このまま、なにもご返答がなければこのまま記録として残します。

No title

こんばんは
とおりすがりとしてコメントしましたが、いけませんでしたね。
アキです。

余りにも生々しくて、3枚の写真を見ても、矢張りなるほどとは思えませんでした。

記録として残されてるのですから、消して下さいと言った訳では無くて、
あくまでも見た感想です。
返信が遅くなりました。

No title

アキさん、こんばんは。コメントありがとうございます。


この出来事は、わたしの生活の中で・・・・
日頃はめったに見られないというか、ほんと珍しいことで、日常生活の表に
出てこない隠れた自然界の弱肉少食とでもいえる「現実の姿」の記録です。
このような経験はわたしにとってもう死ぬまであるかどうかわからない、事件なのです。

道路脇のコンビニに自動車が飛び込んだところを目撃したような事件なのです。

きょうもニュ-スで有害鳥獣の被害が和歌山県で三億円を超えているとか、
そう思うと人間が野生動物の生活の場を奪っているからそうなるんだと考えたり、
この写真のようなことが、日本で日常的に起こっていることかもしれないと考えたり、
いろんな日頃は見えないことを考えるきっかけになります。


もっと現実的なことをいえば、どうしてこの鹿を料理して食べられないのか?とメ-ルをいただく人もおられるのですよ(笑)


花の写真を中心に自分の生活記録しながら独り言を言い放つブログですので、
記録の削除の要請は、わたしがなっとくできたら問題なく削除します。

>名前を名乗らない、通りすがりの方のご意見を尊重する、えんてつさんのお気持ちが解りません。

もう通りすがりの方ではありませんのでアキさんのご意見は尊重したいと思います。


>・・・こういう写真を載せるのは、どうかと思いますけど。

このコメントの意味を、こんな写真は載せるべきではないというようにとるところでした。


>記録として残されてるのですから、消して下さいと言った訳では無くて、 あくまでも見た感想です。

ほんとに生々しい写真ですからね。いろんな感想が出て当たり前です。
消さなくてもよいということですからこのまま記録として残します。

これに懲りずにまた通しすがりに感想を聞かせていただくと嬉しいです。
プロフィール

えんてつ

Author:えんてつ
FC2ブログへようこそ!
兵庫県の中山間地域に夫婦で住んでいます。
2015年3月に現役リタイヤ-しました。
これから先は未知の世界です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。