蛍袋20160607

今朝は雨の朝になった。予想より早く雨になったようだが気の利いた雨と思う。
なぜなら、昨日、畑に落花生の苗を植えたから。
ホンモロコのいる田んぼの一部を畑にしてみた。今日は黒豆をポットにまく予定。

蛍袋にはなんとなくユ-モアを感じる。
ぼちぼち蛍が出てくる時期になったが、じっくり観察することが少なくなっている。
子供のころ、滋賀のふるさとでは、ホタル祭りがあった。
大きなゲンジボタルの明かりはとても見事だった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

きょうは三宮駅前まで演説会を聴きに行ってきた。
で、久々の三宮だったが生憎の雨、傘の波のなか熱気に溢れた演説会でした。

東電の原発事故現場の敷地を凍土癖でおおうと言う計画が進められてきた。目的は地下水を敷地内に入れないためで、約350億円の税金を使って行われてきた。
ところが凍らない・・・凍土癖にならない・・・つまり失敗した。

この計画は廃炉作業を監視する原子力規制委員会が有効性を認めて許可したものだ。つまり国が認めて許可したものだった。

失敗だったことがわかって、原子力規制委員会は自らの責任を放棄して東電非難を繰り返している。またもや責任のなすり合いだ。

原発再開について原子力規制委員会は新しい規制基準を作成してこれに合格すれば、原発事故は起こらないといって原発再開を後押ししているが、今回の事例をみると、どうも信用ならない。

ものを凍らせるという物理化学の現象は200年近くの研究と知見があるのに、計算が間違っていたということは、信じられない。真面目に仕事をしていないというか、虚偽報告を鵜呑みにする監督行政庁の体質そのものだろう。

事前に東電の出した凍土癖の計画案文を全国の高校へ配布して内容をチェックしていたら間違いは判明していただろう。凍らせるという現象は大部分が熱エネルギ-に関することなので、高校生レベルで解けるレベルなのだ。こんなことで国民の血税を350億円も失うなんてことは許せない。

No title

350億円をどぶに捨てたんですね
呆れて開いた口が塞がりません

Re: No title

tomokoさん、おいでやす♪

ほんとに困ったものです。
凍結しない部分はセメントを流し込むとか・・・
プロフィール

えんてつ

Author:えんてつ
FC2ブログへようこそ!
兵庫県の中山間地域に夫婦で住んでいます。
2015年3月に現役リタイヤ-しました。
これから先は未知の世界です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる