スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し政治的な話題。
てか政治的な話は別のところの掲示板に書き込んでいるが、いま工事中になっている。
いま政治的に注目すべきは、首都東京だ。とくに都議選は大きな政治の転換点になりうる。
安倍政権の支持率は、他よりはましだと感じる支持者が多くてなかなか低下しない。
ところが、先の参議院選挙のように、安倍政権対野党市民連合の形になると安倍支持率は
すんごく低下する。
もともと有権者のうちの自民党の得票率は20%なので真実は砂上の楼閣なのだから、参議院選挙の
一人区の結果は当然の姿だと言えるだろう。
東京都政は、自民党員の小池知事だが、外見は自民党の内部分裂に近い状態になっている。
今後の都議会選挙の構図がどうなるのか、安倍政権の弱みが暴露されるかもしれない。

盲目的に自民党安倍政権の政策を支持する人達がいる。
そうした人達が安倍政権を支持する理由は様々である。
ある人は、商業新聞の記事を読むうちに
またある人は、人生のどこかで自民党支持者になって
またある人は、もともと親が自民党支持者だったから
そして、お金持ちになりたいためにという人もいる
中には保守体制が好みだからという人や
また、自民党が一番ましだという人もいる

思想信条は自由だから当然のこと政党支持も自由だから何党を支持しようと
好き勝手だ。大切なことは政治が国家や国民のため政策を行っているかと
いうことだろう。もっと厳密に言えば、国民といえば簡単だが、国民も貧富状況様々である。

盲目的な自民党安倍政権支持者かどうかは、その主張の中身でわかる。
盲目的ということは一種の政治音痴というか、批判があるかどうかだろう。
わたしの知っている自称「右」だという人のなかにも、安倍政権の政策の間違いを糺す人がいる。
またその反対に、まったく安倍政権のやることの全てにイエスという人もいる。
結論からいえば、盲目的な自民党安倍政権支持者は、実は政治音痴だということだ。
保守といえど様々な意見があってしかるべき、「右」といっても様々な歴史的立場がある。
国の政策は是々非々で我意と照らして物申すことが肝要だ。

いま、安倍政権は、自民党と公明党が連合し維新勢力が後押しをしている。
そして野党は野党で共闘を模索している。
安倍政権は、先の参議院選挙の一人区の敗北が驚異だったようで
衆議院でもそうした流れがあると先がないということで野党共闘を野合だとしきりに攻撃している。
自民党と公明党も野合だという認識がないのが不思議だ。

朝三暮四ではないが、ぼちぼちとアベノミクスの失敗が明らかになりつつある。
甘い言葉だけが先行して、内実がないことがはっきりしてきたようだ。
貧富の差がどんどん大きくなり、自分は貧乏ではないと信じていたはずが、
政治の貧困のために、いつのまにか貧乏が近づいてくることになる。

国政も家計と同じだ、富を生み出さないものにお金を使わないことそして断捨離を進めることだ。
さらには、無駄なお金は使わないことだ。

わたしは将来にわたって原発再開に反対ではないが、少なくとも再稼働は福島原発事故の原因と
廃炉処理と住民の現状復帰がなされたうえで、原発事故を想定した稼働条件が技術的計画的に裏付け
されなくてはならないと思う。なので、憶測だがあと100年は難しいだろう。
ましてやリニヤ-鉄道を建設して、その電力が必要だからと原発再稼働をさらに推し進めたりするならば
まさしく亡国の政策といえるだろう。

日本が技術先進国だという証拠を示すためにも、原発はすべて廃棄すべきだ。
これに関しては、右も左もないと思うが、安倍政権のいうがままに支持する人がいるのは残念だ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えんてつ

Author:えんてつ
FC2ブログへようこそ!
兵庫県の中山間地域に夫婦で住んでいます。
2015年3月に現役リタイヤ-しました。
これから先は未知の世界です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。