園芸の知識を得るのに園芸相談の掲示板が役に立つ。わたしが園芸に染まりかけた当初は毎日欠かさず眺めては役に立ちそうなことをメモしていた。そして数年後には相談事に関して意見など書き込むようになった。それからまた何年かして今度は園芸のSNSに参加して園芸趣味の方々と交流させていただいたことがあった。

現役を引退していよいよ庭造りや果樹や野菜つくりに精を出そうと思ったころに東日本大震災や原発事故が発生した。日本は山紫水明の自然な国柄である。欧州でドイツ人が勤勉だといっても彼らは水の代わりにビ-ルを飲んでいる。仕事で出会ったドイツ人は日本に来て日本の家庭で飲料水でトイレを流しているのをみて仰天していたことを思いだす。

日本は少なくとも原発だけは廃止すべきだ。国民の健康のためにも、国土保全のためにも安全保障の面でも原発は必要ない。もちろん必要悪でもない、絶対悪だ。わたしの夢は庭で高価な珍しい花を咲かせたりするのではなく、晴耕雨読とまではいかなくても魚を飼い土で遊ぶことだったが、意を決して行動を起こすことにした。

ということで、現役引退と同時に軌道修正して政治活動を始めた。いまの政治には国民や国土に思いやりが無さすぎるし、かわいい孫ができたこともある。Webサイトで色んなブログを眺めていると、政治的なブログもけっこう多い。自民党から共産党まで右翼から左翼まで、もちろん政党にこだわらず是々非々だという人もけっこう多い。しかし、強く感じることはご高齢の方が多いことだ。有言実行だと思うに若者が見えにくい。

わたしの故郷では小学4年生ぐらいの時に中江藤樹の話を聞く。中江藤樹は近江聖人とも呼ばれ日本の陽明学の礎となった人だ。藤樹の教えに「至良知」というのがある。その意味は「人は誰でも生まれながらに美しい心(良知)を持っている。その心を汚さずに、鏡のように綺麗にしておく事が大切である」。また人とお付き合いするときには「五事を正す」ということで五つの約束を守るように教えた。それは、和やかな顔つきで人と接し、思いやりのある言葉で話しかけ、澄んだ目でものごとを見つめ、耳を傾けて人の話を聴き、真心を込めて相手のことを思うことだ。

ブログではコメント覧があって一見会話が成り立つように出来ているが、「五事を正す」ことがなかなか難しい。ブログのなかには相手を言い負かすことが中心の不細工なものもある。自分で五事が守れないな~と感じるところには近づかないほうが良いのかもしれないなと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えんてつ

Author:えんてつ
FC2ブログへようこそ!
兵庫県の中山間地域に夫婦で住んでいます。
2015年3月に現役リタイヤ-しました。
これから先は未知の世界です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる