水仙第二号20170321
水仙第二号がなかなか咲きません。
第二号になりそうなのを撮ってみました。

きょうは散髪に町へ出ましたが、行きつけのところが休日でした。

共謀罪が閣議決定されました。
何にでもあてはめて犯罪にしたてることができる法案で反対です。
思想信条の自由を侵しかねない法律です。
テロを取り締まるには今の刑法の法体系で十分可能です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日は注目の籠池理事長の国会喚問がありました。
保守思想というか日本会議のメンバ-の支持と総意のもとでの小学校建設でしたが、ことが国民に知れるや、袋叩きにあって莫大な借金が残ったことで、いわば、窮鼠猫を噛むの実写板でした。

でも、真相究明はこれからですね。
まず、今日の喚問で俎上に上がった安倍夫人をはじめとする関係者は証人喚問する必要があるでしょう。

おはようございます。

水仙の花の記事には・・・
籠池理事長の話題を書きにくいですね。

まったく想像つかない展開を見せてくれています。

政府は一貫して「関わりなし」を貫く意思のように思えます。
ますます梯子を外された状態が苦悩のご本人は、何を言い出す事か。

私は仕事上、政局の様子を注視していますが、政党絡みで(支持政党)注視しているわけではないのですよ^^

でも行方は重要です。

No title

菜菜さん、こんばんは。
おいでやす~♪

ついさっき、麦さんのブリグにコメントしたら不正投稿になって、一気に睡魔に襲われました。わたしのブログは、ジャンルもなければ構成もない、気まま一筋なんです。
麦さんのところで菜菜さんを見つけてブログを覗かせていただきましたよ。

このまま、すんなりと終局に向かうとは思えませんが、ポイントは安倍夫人の対応しだいでは、一気に政局がらみになる可能性があると思います。

菜菜さんは、今回の事件を投資家として眺めておられるようですが、投機の世界では上がり下がりどちらにもチャンスがあるとか、でも、人の心理を読むのはかなり難しいのでしょうね。

ここで笑ってはいけないけど・・

>コメントしたら不正投稿になって
つい吹き出しましたわ。

長いコメントでしたでしょう^^;
なにか、禁止ワードに引っ掛かりましたか。
めげないで~コメント入れて下さいな、麦さんの所でも、拝見していますので。

>投機の世界では上がり下がりどちらにもチャンスがあるとか
よほどの方(プロさん)でないと、波乗りはできませんよ。

私の場合は、「儲ける」ことよりも、「大きな波に巻き込まれないように逃げる」その為に、アンテナを張り情報を集めています、下手な投資家です。
今回の国会の様子も、我が身を守るために進捗状態を気に掛けている所です。


思い出した事を片隅で呟かせて下さい。
私には「たかがblog」です。
人様の事は関係なく自分のblogの事を語れば、たかがblogです。

優先すべき事柄からは遠く離れた位置にblogの存在を置いてから、やっと心の幸に気付けたと言えるぐらい、長く自分の殻に閉じこもっておりました。

今は殻を破り、生まれ変わり、燃やす心は相場に対してだけですわぁ。

No title

菜菜さん、こんにちは。

昨夜は、なんとか、編集?して麦さんへの投稿はうまくゆきましたよ♪

森友問題では、首相夫人を守るために100万円の寄付がなかったことにしたいために郵便局で振り込んだときの用紙を「国政調査権」を発動して郵便局から押収するらしい、財務省や航空局にあるはずの森友関連文書を押収するのが本来の「国政調査権」の発動になるべきなのに、政治家が身内可愛さを優先させるとは情けない。

ゼロ回答だから良いではないかという理屈になっているけど、回答するという行為そのものが関係性を示している。賭け事で言うなら、中学生が馬券を買って負けたのだからよいではないかというような理屈に似ている。

>優先すべき事柄からは遠く離れた位置にblogの存在を置いてから、やっと心の幸に気付けたと言えるぐらい、長く自分の殻に閉じこもっておりました。

ブログを続けていると、第三者的なもう一人の自分がいて自分を見つめているようなことになりますよね。これが自分のやりたかったことではないだろうかということが分かることもありますよね。

相場ということでは、今から30年近く前の事です。工場現場の係長になったときに、真面目に勤めていた子が良く休むようになって心配していたら、ある日、借金の取り立てのような感じの男性と一緒にわたしのところにやってきて、ひと悶着ありました。そのときに仕組みとかも知りました。一番驚いたのは、空売りという仕組みでしたね。それと、投機相場そのものは、モノの価格を大勢で決める行為だというようなことを聞いたような記憶があります。それはそうかもしれないけど、自分の生活に関係ないものの値決めでお金を儲けるということがピンときませんでしたね。

わたしは元技術職なので、ものの分散や拡散や成長には興味があります。株などの相場事は、貯水ダムの水位が流入量と放水量で決まるような感じがします。流入量は、ダムの上流からくるものや降雨により増加する。放水量は下流における水の使用目的に応じようという量になる。放水量が分配されて誰かの利益になるとしたら、雨がふって水位が上昇しているときにうまく儲けるということでしょうか(笑)。

人間の経済活動を考える時に、それによく似た自然現象をいろいろ考えるのが面白いですね。
プロフィール

えんてつ

Author:えんてつ
FC2ブログへようこそ!
兵庫県の中山間地域に夫婦で住んでいます。
2015年3月に現役リタイヤ-しました。
これから先は未知の世界です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる