スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホンモロコ
きょうは14時ごろに水温が20℃まであがって、餌の食べ方が盛んになった。
16時まえに夕立のような雨があったが気温も水温も下がらなかったので夕方まで給餌した。
上から見た目でもお腹が大きくなっているのが確認できる個体もいて産卵が近いと思われる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

前から聞いてみたかったのですが

この事を聞くの、勇気がいるわ~★

育てている「ほんもろこ」ちゃんたちは、
大きくなったらもろこ煮にして食べるの?

(^^;;;;;;;;;

私、えんてつさんのblogの過去記事読んでませんので、
つい最近お訪ねしてね。

えんてつさんが
「料理見習い中」だってことも、
「詩人」だなぁ~って事も含めて、
色男なのか?の疑問も含めて、
知らないことだらけで、で、それが、また愉しいのですが。

花を育てていらっしゃる事と、
私が耳を貸さない歴史にお強いことはそれなりに存じておりました。



どうなるのかなぁ~★
もろこ~~~大きくなったら~~食べられるのかなぁ~~と、、。
勇気を振り絞り、お聞きします!

No title

菜菜さん、こんにちは。おいでやす~♪

わたしは、ごく普通のおじさんです。
様々な置かれた環境に対応しているうちにある程度変化はあるかとおもいますが、人間の域から飛び出すほどの激変化はありません。

ホンモロコ~よくぞ聞いてくださいました~笑  話せば長いのです。

ホンモロコはわたしの故郷の湖にだけ住む鯉科の小魚で、春になると湖岸は
ホンモロコ釣りの人で賑わったのです(過去形なのが辛いところです)
この魚はけっこう高級魚なんです。


鳥取大学の先生が高齢化の過疎地域の農業活性化にホンモロコの養殖に取り組んで、今では全国数箇所で養殖が行われるようになりました。

で、わたしも挑戦してみようという訳で数年前からはじめました。


結論というか、質問のお答えなんですが・・・・
自分で料理して食べるということは、いまのところ出来そうにありません。
ただし、事業化の可能性を探ってはいますので、どこかで鬼になるか
さもなければどなたかを鬼にして、お金の勘定をしなければならなくなると思います。
いまのところ、家族の一員になりつつあるのでヤバイ気がしています。


遠い昔、家では豚を飼っていて、子供が餌やりの役目でした。売られてトラックに乗せられて連れていかれるときは、小屋の陰で泣いていましたよ。
プロフィール

えんてつ

Author:えんてつ
FC2ブログへようこそ!
兵庫県の中山間地域に夫婦で住んでいます。
2015年3月に現役リタイヤ-しました。
これから先は未知の世界です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。