二週連続の台風で秋の地域の行事が流れてしまった。
とくにモロコが活躍する子供たちの釣り企画では、中止かどうかの問い合わせが5件もあった。
今年で4回目ということで、けっこう定着して、恒例行事となってきたのだなと、嬉しく思った。

現在の状況では、来年の春の産卵で5000匹の稚魚が育つ。順調に生育すれば成魚として20kgにはなる。
飼育密度から考えれば養殖池の大きさの限界に近い量である。今以上に大きな養殖池にするのかどうか
いよいよ問題となってくる。

魚の養殖として通年をとおして飼育のサイクルを確立させることは最大の問題であるが、この4年間で何とか確立できた。
趣味の範囲で続けるのか、地域の営農のひとつとしての取り組みとしていくのか、岐路にある。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えんてつ

Author:えんてつ
FC2ブログへようこそ!
兵庫県の中山間地域に夫婦で住んでいます。
2015年3月に現役リタイヤ-しました。
これから先は未知の世界です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる