きょうから下り坂になるということで、チャンスとばかり
大根、白菜、レタス、ブロッコリ-の種まきをした。
大根は畑に直播にしたが、あとはポット播きにした。
畑には黒豆と落花生と里芋が植わっているが真夏に水不足になったので
出来栄えはもうひとつの状況だ。
家の裏で自生ぎみに育っている茗荷は今日からの雨で一気に出だすだろう。
今まで通りの作業が出来るようになったが、時間が倍かかる。
のんびり~という気分で作業が出来るようになるにはまだまだ修養が足らないのだろうか
気になることばかりがいっぱいこ・・・・・
ワナ猟師の免状は更新しないでおこうと思っていたら、来年も地区の役員が決まっているので
農会のためにも更新してほしいとの要請をいただいた。
10月の地域のお祭りに例年通りのモロコ釣りを出してほしいとのこと
田んぼの池のモロコがどれぐらいになっているのかいまだ未確認のままだし。
市政では、義務教育の期間の医療費無料であったのを有料化するというので
「子育てしやすい町」といううたい文句に反するということで声を上げなくてはという状況。

で、今日、思い切って早歩きに挑戦してみた。
成績は必死に歩いて時速2500mぐらいだった。
速度の違いで時間の進み方が変化するという理論が頭をよぎったが
なんとかワン公と散歩できるようになったことが嬉しい話。

二三日雨降りが続いてくれるとありがたい。

夏雪カズラ20170910


今年は例年になくジャングル状態が目立つ家の周囲
伸び放題の草が腰以上に伸びている。
日当たりのよい斜面には、イワシャジンやワレモコウが多くてアクセントに
なっているが、いたるところヨモギが背丈を競い合っている。
こういう状況になるのは初めてのことで先行きを暗示しているのかと思う事も。
そんななか、収穫としては、スズメバチがブル-ベリ-を食べることを知ったことと
この時期にはめずらしい白い花をつけた蔓植物を見つけたことだ。
この植物は、多分、夏雪カズラだと思われる。
その昔、信州上田の園芸店から購入した記憶があるが
蔓が伸びるたびにその他の蔓性の雑草といっしょくたに切り取っていたので
花を観たことがなかった。てか、花を咲かせられなかったのだろう。
金木犀の上に覆いかぶさって気の毒だがもうしばらく夏の雪を観察することにしよう。

ブル-ベリ-220170831

ブル-ベリ-の世話は基本から外れた我流ぎみですが
樹が大きくさえなればかなりたくさん実が付きます。
古い枝や幹は適当に更新・剪定しますが冬の作業になります。
写真はシャ-プブル-という品種で生食向きです。

ブル-ベリ-20170831

今日から9月
リハビリを兼ねてブル-ベリ-の世話をしていますが、今年はかなりの豊作です。
写真はサウスランドでやや酸味がありジャムに最適です。

マリナ2017-8-23

お盆の暑くてややこしい時期はさけて、静かになってから退院したほうがよいと
いうことで、8/19に退院しました。
いろいろご心配をおかけしてしまいましたが、これからは家の方でリハビリに励みます。

デジカメに写真が一枚残っていました。
マリちゃん、わたしの孫娘のひとりです。この姿、たしかにわたしの孫でしょう。

きょうのリハビリ計画はブル-ベリ-の収穫ということで、杖を頼りに頑張ってみました。
プロフィール

えんてつ

Author:えんてつ
FC2ブログへようこそ!
兵庫県の中山間地域に夫婦で住んでいます。
2015年3月に現役リタイヤ-しました。
これから先は未知の世界です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる